2017/7/19静岡県遠州灘サーフ/とのりん/ヒラメ&マゴチ

今日はタマヅメに地元サーフに出撃してみました。

僕はタマヅメは釣れないのであまり好きではありませんが、ここは不思議とアタリのあるポイントです。

 

海に着くとルアーマンは僕一人。

西の方面にはアジの餌釣り師がズラッと竿を並べています。

波と風は穏やか、釣り日和です。楽しい

更に浜辺には小型カタクチイワシが数多く打ち上げられています。

これは釣れるでしょう。ときめき

 

期待してキャスト始めるとかなり沖、着水後直ぐにガツンとHIT!グッド

やたらブルブルするのでてっきり尺アジかと思い丁寧にライディングすると・・・・。

 

マゴチでした。拍手

ヒットルアー シュールスライドソルトKTH。

 

キープには及ばない小型。

更にサイズアップ狙ってキャスト開始。

すると再びHITしましたがバラシ。冷や汗

あまり引かなかったので同じサイズの魚かな?

ならばと大物狙ってサーフ28gをチョイス。

沖を撃っていると再びガツンとHIT!びっくり

 

これはまともな魚でしょうと言う引き。

横に走るので小型青物かな?

と思いましたが・・・・。

 

ヒラメでした。ときめき

ヒットルアー シュールスライドサーフPCPP28g

 

引きの割には控えめサイズ。冷や汗

結局これもリリースした所で終了。

サイスには恵まれませんでしたが楽しい釣りでした。

 

いよいよ小イワシも寄ってきたので再びチャンス到来か?

結果が出せるように頑張りますよ!!グッド

 

とのりん


2017/7/19 浜松サーフ 片桐様 ヒラメ

去年から度々釣果画像を頂いているKさんから本日釣果情報が届きました!

 

浜松サーフにて、シュールスライド・ソルト KISSカラーでの釣果です!

潮色も良く、いい雰囲気の中ヒットしたのは開始から1時間半経過した頃でした。

 着底後、直ぐにルアーの動きを感じながらリトリーブを開始し、20M先のブレイクライン

 でのヒットでした』

とのお話。

 

このKさん、実は以前からシュールスライドを気に入って使っていてくれた方で、

とのりんさんを通じて今年の5月にお会いし意気投合矢印上

なんとご夫婦共々、サーフのみならずトラウトフィッシング筆頭に非常に多くの

経験、実績と知識をお持ちの片桐さんというアングラーさんです。

 

常にシュールスライドが一番綺麗に動くのを手元で感じながらリトリーブをしている、

とのお話で、ヒット率が高いのも納得ですねき

 

今年福井県の九頭竜川でシュールスライド70でサクラマスを釣ったのもこの片桐さん。

 

アクアライズに心強い仲間がまた一人増えました(*^_^*)

 


2017/7/15矢作川水系&2017/7/17天竜川水系/トラウト類/とのりん

7/15と7/17、それぞれ県外までトラウト狙って遠征してきました。

始めは7/15、この日は矢作川水系の渓流に出撃です!

 

年に一回は来る川です。

 

この川の標高は高く1000m位あります。

主に釣れるのはイワナとアマゴ、それに加えて変わったトラウト類も釣れます。

以前来た時はブルックトラウトも釣れました。

今回も使用するルアーはシュールスライドエリアネイティブチューン。

専用カラーを施してあります。

 

これはシルバーAMG

 

釣り方は小型軽量を生かしたライトスプーンアタック。

シルエットも小さい2gにも満たない形状を生かした釣り方です。

基本アップキャストで流れと同じスピードで軽いアクションを入れながら引いてくる、と言うか流してくる。

水生昆虫が流下するイメージです。

メリットは自然なアクションで流すだけなので魚をスレさせない。

針に触らなければ魚によっては何回も出てきます。

逆にデメリットは流量の多い川ではあっという間に流されて非常に難しいです。

レンジは中層またはボトム。

アマゴ狙いでは中層、ブラウン、イワナ等はボトムを転がしても食ってきます。

魚がスレているときはボトム転がすのが有効だと思います。

 

さてこの川では主に中層を流して釣ることにします。

しかしまるで食ってこない。冷や汗

ちょっと水量が少ないか?

更に川岸には幾つもの真新しい足跡が!びっくり

相当プレッシャーが高そう。

なのでボトム付近を引くことにしました。

 

するとしばらくしてガツンとHIT!拍手

小さめなアマゴでしたが写真を撮る前に逃走。ショック

まあ仕方ない。

さらに攻めるとまたまたHIT!

 

今度はブラウントラウトでした。拍手

 

ここまできてブラウンですか・・・・。(汗)

 

う〜ん、折角標高の高い川に来ているのでイワナを釣りたい。

小場所拾う様な釣り方でようやくイワナゲットです!ときめき

 

残念なことに型は小さめでした。

 

結局これで終了〜。

う〜ん、もっとうまくやれば釣れていたはず?

反省して次回に繋げます。

 

それで7/17。

この日は天竜川水系の河川に行ってきました。

川に着くと中々の水量。

これは爆釣間違いなしか?

 

いつもの3割増しくらい。

 

期待して釣り始めると意外にも喰ってこない。冷や汗

魚のお腹もいっぱいか?

イヤそんなことより大量のクモの巣に閉口。

標高が低い渓流にありがちなのですがこの季節クモの巣が大量に発生します。

それも川を横断するように張るのでタチが悪いです。

軽量なシュールスライドエリアを投げると着水しない???

なんとクモの巣に絡まって浮いています。悲しい

 

それでも何とかクモの巣が少ないところを狙って釣り登ります。

そして何でもない淵を探っていたらドカンとHIT!びっくり

中々浮いてこないしかなりトルクフル、

ニゴイか?と思うくらい。

何とか浮かして無事ライディング♪

カッコイイナイスなブラウントラウトでした。ときめき

 

コンディションは極上でした。

 

AMGカラーでのヒットです。

 

大きさは35cm位かな?

先週釣ったイワナよりチト小さいですがファイトはそれ以上。

中々の大場所だったので苦労しました。

 

よく肥えた魚体でした。

 

名残惜しむように何枚も写真を撮って優しくリリース。

元気に淵に帰って行きました。拍手

 

これ釣ったのでもうお腹いっぱいな気分でしたがさらに川を上りました。

しかし釣れたのはアマゴ二匹のみ。

終始厳しい釣りでした。悲しい

 

アマゴも極上の魚体。

 

間違いなく天然魚でしょう。

 

釣果は大したことない二日間でしたが二日目に釣ったブラウンは良かった!

今年のベスト5に入る魚になるでしょう。

 

渓流釣もそろそろ夏休みか?

暑さで魚の活性も下がっているしね〜。ショック

次回は秋頃になるかも?

 

とのりん


2017/7/14 静岡県遠州灘サーフ/とのりん/ヒラメ

海の状態も悪く渋い中サーフに出撃してきました。

朝イチの遠征ポイントはゴミと濁りがひどくて釣りになりません。冷や汗

結局地元のポイントに戻って仕切り直しです。

 

さて海の状況は多少の濁りがある程度。

陽も上がっていましたが敢えてアピール系のソルトAMG派生カラープロトをチョイス。

通常AMGにイエローを強くしたタイプ。

よりキラキラ感が強いカラーです。

沖からゆっくり引いてきっちり波打ち際まで泳がせていたらホントに波打ち際でガツンとHIT!びっくり

型は小さめでしたが嬉しいヒラメでした。ときめき

 

30cm半ばかな?拍手

 

周りが釣れていない中、気合でGET!

運が良かったです。グッド

これ以上釣れそうもないし状況も悪いので終了〜。

もうちょいで海も回復しそうなのでこれから気合入れて頑張ります!猫

 

とのりん


2017/7/11 遠州灘サーフ とのりん/ヒラメ

最近はトラウトネタばかりでしたがサーフも行っています。

昨日は地元サーフにタマヅメアタックして来ました。楽しい

 

先行者は1人、並んで開始。

海は穏やかですがベイトっ気は無し。しょんぼり

これは厳しいか?

陽が落ちても反応はなし。

なのでシルエットの大きな派手なルアーで活性高い魚を拾う作戦に変えると・・・・。

 

ドカンとHIT!びっくり

 

バレないように慎重にライディング。

型は大きくありませんがヒラメをゲットです。拍手

 

ヒットルアー シュールスライドサーフPCOP33g

 

結局この一匹でしたが狙い通りのHITに大満足♬

そろそろソルトも気合入れてアタックしようと思います。猫

 

とのりん


2017/7/9 天竜川水系渓流/とのりんイワナ等

2017年7月9日 

 

実は昨日も出撃しましたがまさかのボウズ!冷や汗

これはイカン!

という訳で絶対釣れると思われる県外のホームグラウンドリーバーに出撃してきました。

 

とても馴れた川です。楽しい

 

さてタックルはおニュー。

と言ってもロッドは間に合わなかったので手持ちの5.6ft。

リールは安価なダイワ アンダースピン80。

前に購入したスピンキャスト80と同様にベアリングを2個追加。

効果は・・・・よく分かりませんでした。冷や汗

それもそのはず、この手のリールは構造上軽い巻き心地にはなりません。

あくまでも自己満足なんです。

でもスピニングとは違ってワンモーションキャストが出来て手返しは手持ちタックルでは最強です!ときめき

因みに注文したロッドはボサ川でも使用できる3.8ft、笑っちゃくくらいに短いですよ。楽しい

 

さて川は前回と同じですが降雨の影響か水量は2割増。

高活性の予感がします。

釣り始めると予感は的中!

前回は出なかったブラウンが一番最初に釣れました・ときめき

 

これで一安心。ときめき

 

今回も使用するルアーはシュールスライドエリアネイティブチューン。

いつもはカラー関係なく釣れましたがこの日はゴールド系が好反応です。拍手

 

ブラウンはアベレージが高く30cm位がよく釣れます。

 

ブラウンばかりではなくアマゴもヒット!

こちらは控え目サイズが多いです。

 

それでもブラウンよりは気難しく釣りにくい魚です。

 

魚の活性も高かったのでこの日はルアーを川底で転がさずに全て底を切ってトゥイッチ。

殆ど着水後数メートルでのHITでした。

 

後半戦にはレインボウも出ました。

 

この日最大のアマゴ。

トラウトと赤いリールは良く似合いますね。楽しい

 

さて釣り登って約四時間。

その頃になると水量も減り退渓ポイントも近づいてきます。

ポイントも限られてほんの数メートル位しか引けないポイントが殆どです。冷や汗

そんな頃何気に投げた小さい淵の岩の陰から大きな魚が飛び出しました!びっくり

惜しくもフッキングまでは至らなかったですが針に触っていないのでもう一回追うかも?

期待して丁寧にキャスト!

すると再び大きな魚体が現れ・・・・。

 

ドカンとHIT!びっくり

 

やばい、想定外の大きさ。

直ぐに岩の下に潜り込もうとしたところ強引に方向転換させます。

なんとかファーストランは凌いだものの油断はできません。冷や汗

これはゆっくり弱らせてネットで掬うしかないかな?

と思ったら突然流れを下り始めました。

幸い下流に行くに従って浅くなるポイント。

一番浅いところに誘導して身動きが取りにくくなったところでネットイン。

無事ライディング成功です。拍手

 

釣れたのはなんとイワナ!

38cmもありました。びっくり

 

自己最高記録を大幅更新する一匹!

しかしイワナは川が小さくなって大きく育ちますね。

それでもこの辺が限界か?

 

僕は魚籠を持って釣りをしないのですべてリリースしています。

が!

流石にこの魚は持って帰ろうかな?と思いましたが我慢我慢。

優しくリリースしてこの日の釣行は終了です。拍手

 

終わってみれば全部で9匹のまずまずの釣果。

やはり最後のイワナが最高ですね。

同じくらいの魚は中々釣れるもんじゃないでしょう。猫

 

中々こんなに多種の魚が釣れる川はないですねぇ。楽しい

 

さてニューロッドも届いたしまだまだ渓流アタックは続けますよ。

次回が楽しみですね。

 

とのりん

 


2017/7/2 天竜川水系渓流/井嶋&とのりん/トラウト

日曜日に再び井嶋代表とともに再び渓流アタックに行きました。

今回は色んな魚が釣れる県外の川です。グッド

 

今回も小規模河川。シュールスライドエリアの効果が発揮できるポイントに来てみました。

 

前回来た時は渇水でしたが最近の雨のため水量はかなり回復。ときめき

5割増しかな?

 

これは活性が高いはず?

と期待しましたがこれがなかなかどうして。

魚のチェイスがあるけど食わない。冷や汗

開始早々に井嶋さんにアタリがあった後はしばらく沈黙。

どうしてかなあ?

と思いましたがどうやら先行者があったみたい。

日曜日なので仕方ありませんね。悲しい

 

アタックする僕。

 

シュールスライドエリアを使っての渓流釣のコツはそのシルエット小ささ、軽量を生かした釣りをすること。

軽量さを生かして流れに乗せ軽いトゥイッチを入れてやると魚に警戒心を持たせない実妙な動きをします。

もしくは完全にボトムをとって底に当てるようにリーリング。

水生昆虫が流れを下るイメージで流します。

 

なんだかんだで午前中の部終了〜。

井嶋さんが釣ったレインボウのみでした。しょんぼり

 

ネイティブプロトでのHITです。

 

それでも練習に来ているので贅沢言いません。

流れを変える為、コーヒータイムにしました。ときめき

 

トースト付きです。

 

さて今回もテストに来ているので昼一は各社各種のルアーのアクションテスト。

いっぱい持って来ているルアーを投げてアクションをみてシュールスライドと何が違うかを伊島さんに体感してもらいます。

フローティングミノーの動きが気に入っていらしゃいましたね。楽しい

 

そんなこんなで引き続きシュールスライドアタック。

僕も入れ替わり釣らせてもらって何とかHITしました。拍手

 

20cmちょいの魚でした。

 

釣った時はレインボウと思いましたが何か変?

レインボウ独特の斑点がないんです。

俗に言われるホウライマスですね。びっくり

 

続いてレインボウ。

通常このくらいは斑点があります。

 

さて午後からは強かった日差しも雲に覆われ良い感じに。

ラインや着水時の影も気になりません。

 

そして待望のビックワンがHIT!

アタリは底に当たったかのような感じ。

石かなと思ったら魚食ってるじゃん!びっくり

慌てましたがなんとかライディングです。グッド

 

40cm前後のホウライマスでした。

 

僕だけではなく井嶋さんも立て続けにHIT!

アマゴ大中小GETです。拍手

 

コイツは中々のサイズでした。

 

ミドルサイズ。

 

結局6時間近く釣り登って納竿。

時間があったらもう少しやりたかったですが17時も回っていると流石に帰り時間も気になります。冷や汗

梅雨が明けるまでは比較的釣りやすいと思います。

今月中にあと何回かは来たいですね。猫

 

中々内容の濃釣行でした。

 

とのりん


2017/6/28 静岡県遠州灘サーフ/とのりん/ヒラメ

2017年 6月 28日 静岡県磐田市サーフ

 

最近不調気味ですがそれでも出撃!

小雨降る遠州灘サーフに行ってきました。小雨

 

海は波も低く穏やかですが魚っ気もなく更に静かな海。

こんな日は魚の活性も低いです。

なのでシルエットの小さいシュールスライドソルトでゆっくり誘う作戦で行きます。

魚も薄いと思われるので同じ場所で粘るのではなく少しずつ動いて広範囲を探ります。

ネチネチと攻めていると沖の方でガツンとHIT!びっくり

ソコソコ抵抗があったのでまあまあの魚かと期待しましたがだんだん軽く・・・。冷や汗

 

控えめサイズですがヒラメでした。拍手

 

ヒットルアー ソルト上州屋オリジナルカラー。

 

ヒラメが好きそうなカラーです。ときめき

 

結局この一匹で終了〜。しょんぼり

それでも渋い中、何とか獲れて良かったです。グッド

 

このカラーは通常ラインナップにはありませんが静岡県浜松市中区上浅田にある上州屋さん浜松駅西店で取り扱っています。

別カラーも含めソルトとサーフ28g、33gバージョンもあります。

 

別バージョンカラー。

 

価格は通常品と変わらず。

是非上州屋さん浜松駅西店でお買い求めください。ときめき

 

とのりん

 


2017/6/25 静岡県渓流 とのりん&井嶋

昨日はアクアライズ テスターとのりんさんと

日頃の疲れを癒しに地元静岡の渓流に行って来ましたあげ矢印

 

過去数回の少ない経験で非常に興味を持っていた渓流釣り。

雄大な山に囲まれマイナスイオンに包まれた中での天然の魚との駆け引き感、

そして何といっても渓流魚の魚体の美しさ何のとも言えないんですよねニコニコ

 

今回念願叶ってとのりんさんガイドでの静岡渓流初アタックです。

 

天候は絶好の小雨日和。

渇水状態からは回復してますが水量は意外にも多くはないとのこと。

 

期待に胸を膨らませてまずは最初の川。

練習も兼ねて比較的高低差がなく開けたエリアで釣り開始です。

 

キャストの感覚にも少し慣れ始めた頃、来ました最初の1匹!

シュールスライド・エリア 1.4g ネイティブカラープロト

 

いつ見ても美しい魚ですundefined

 

最初の川はこれで終了し、次いで本命の沢に向かいます。

先ほどの川に比べ規模が小さく、よりキャスト精度が求められます。

 

警戒心の強いアマゴ。キャストも一発勝負。

ルアー餌と思っている時は猛アタックしてきますが、警戒されたらすぐに逃げてしまいます。

最初に練習フィールドを選択したとのりんガイドラッキーその意味が実感できます。

 

 

結果.....

 

爆釣状態undefined

ワンキャストワンヒットに近い状態で、

ネイティブカラープロトの反応差を判定できない贅沢な状況にあ

 

 

20cmオーバーも数匹混じりました。

 

今回ガイドに徹してくれたとのりんさんには本当に頭が下がりますお願い

 

サイトフィッシングで得られる情報はとても多く、新たなテーマも発見出来、

とても有意義な一日となりましたキラキラ

 

 

趣味として嵌まりそうです......

軽1BOXが欲しくてたまりません......

 


2017/6/18 遠州サーフトーナメント参戦/とのりん

2017年6月18日 遠州サーフトーナメント参戦

 

本日は遠州サーフトーナメント。

という訳でアクアライズを代表して参戦して参りました。拍手

 

今回は初の出店の予定。ときめき

気合が入ります。

でもその前に僕だけ朝の内釣りをさせていただきました。ショック

今回はなんとしても釣果を出すべく作戦思案。

プロトジグ投入で早めの結果を出す作戦としました。

 

それでも暗い内はシルエットの大きいシュールスライドサーフでアピールする方が有利。

波も高くないので28gをチョイス。

ローライトはパール系が定番ですがあえてAMGカラーを使用してみました。

すると開始して直ぐにドカンとHIT!びっくり

周りがまだ釣れていない中、一番乗りです!ときめき

 

ガンガン引くのでヒラメではなさそう。

なんだろう?

暗い中慎重にライディングすると意外な魚でした。

 

オオニベ。約50cm位です。

 

中々釣れない魚でビックリ!

そう言えばYUKIちゃんも去年釣ってたね。

開始早々だったので今日はイケる日か?

と期待しましたがその後はサッパリ。しょんぼり

 

う〜ん、意外に活性が低いか?

なのでサイズを下げてナチュラル系にチェンジ。

ソルトAJIに替えてゆっくり引いてくるとガツンとHIT!びっくり

 

ヤッタゼ狙い通り。ときめき

と喜んだのも束の間、バレタ。冷や汗

そんなに甘くありませんでした。(汗)

 

結局それっきりで出店のため7:30で撤収。

会場に戻りました。

 


我らアクアライズブースです。

 

テントはアクアライズカラーのライムグリーン。

展示もほかのブースに負けていません。

なんと言っても目玉はESHコラボカラーの発表。

グローもある全3色です。拍手

 

レンズホロのAQM、クロイワシ、ボラも参考出品させて頂きました。

 

4月末に上州屋浜松駅西店様でもイベントをさせていただきましたが今回はその時にも負けないくらいの盛況っぷり。拍手

来ていただいた方の対応で大忙しでした。

中にはシュールスライド自体ご存知ない方もいらっしゃったので良いアピールタイムなりました。

当ブースを訪れてきてくださってどうもありがとうございました。

 

僕は今回結局本命のヒラメは捕れませんでしたが、会場に持ち込まれたヒラメは中々の数。

シュールスライドでも釣果を上げて頂いた方もいらっしゃったようでスタッフ一同とても感激しました。

またこの様な素晴らしいイベントを開催して頂きESHとスタッフの方々にとても感謝しております。

遠州サーフを盛り上げるべくアクアライズとしてこれからも精進していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

とのりん

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

全国天気予報

最新の記事

categories

archives

links

profile

書いた記事数:379
最後に更新した日:2017/10/22

search this site.

others

mobile

qrcode