2017/7/9 天竜川水系渓流/とのりんイワナ等

アクアライズ フィールド テスター : とのりん

 

2017年7月9日 

 

実は昨日も出撃しましたがまさかのボウズ!冷や汗

これはイカン!

という訳で絶対釣れると思われる県外のホームグラウンドリーバーに出撃してきました。

 

とても馴れた川です。楽しい

 

さてタックルはおニュー。

と言ってもロッドは間に合わなかったので手持ちの5.6ft。

リールは安価なダイワ アンダースピン80。

前に購入したスピンキャスト80と同様にベアリングを2個追加。

効果は・・・・よく分かりませんでした。冷や汗

それもそのはず、この手のリールは構造上軽い巻き心地にはなりません。

あくまでも自己満足なんです。

でもスピニングとは違ってワンモーションキャストが出来て手返しは手持ちタックルでは最強です!ときめき

因みに注文したロッドはボサ川でも使用できる3.8ft、笑っちゃくくらいに短いですよ。楽しい

 

さて川は前回と同じですが降雨の影響か水量は2割増。

高活性の予感がします。

釣り始めると予感は的中!

前回は出なかったブラウンが一番最初に釣れました・ときめき

 

これで一安心。ときめき

 

今回も使用するルアーはシュールスライドエリアネイティブチューン。

いつもはカラー関係なく釣れましたがこの日はゴールド系が好反応です。拍手

 

ブラウンはアベレージが高く30cm位がよく釣れます。

 

ブラウンばかりではなくアマゴもヒット!

こちらは控え目サイズが多いです。

 

それでもブラウンよりは気難しく釣りにくい魚です。

 

魚の活性も高かったのでこの日はルアーを川底で転がさずに全て底を切ってトゥイッチ。

殆ど着水後数メートルでのHITでした。

 

後半戦にはレインボウも出ました。

 

この日最大のアマゴ。

トラウトと赤いリールは良く似合いますね。楽しい

 

さて釣り登って約四時間。

その頃になると水量も減り退渓ポイントも近づいてきます。

ポイントも限られてほんの数メートル位しか引けないポイントが殆どです。冷や汗

そんな頃何気に投げた小さい淵の岩の陰から大きな魚が飛び出しました!びっくり

惜しくもフッキングまでは至らなかったですが針に触っていないのでもう一回追うかも?

期待して丁寧にキャスト!

すると再び大きな魚体が現れ・・・・。

 

ドカンとHIT!びっくり

 

やばい、想定外の大きさ。

直ぐに岩の下に潜り込もうとしたところ強引に方向転換させます。

なんとかファーストランは凌いだものの油断はできません。冷や汗

これはゆっくり弱らせてネットで掬うしかないかな?

と思ったら突然流れを下り始めました。

幸い下流に行くに従って浅くなるポイント。

一番浅いところに誘導して身動きが取りにくくなったところでネットイン。

無事ライディング成功です。拍手

 

釣れたのはなんとイワナ!

38cmもありました。びっくり

 

自己最高記録を大幅更新する一匹!

しかしイワナは川が小さくなって大きく育ちますね。

それでもこの辺が限界か?

 

僕は魚籠を持って釣りをしないのですべてリリースしています。

が!

流石にこの魚は持って帰ろうかな?と思いましたが我慢我慢。

優しくリリースしてこの日の釣行は終了です。拍手

 

終わってみれば全部で9匹のまずまずの釣果。

やはり最後のイワナが最高ですね。

同じくらいの魚は中々釣れるもんじゃないでしょう。猫

 

中々こんなに多種の魚が釣れる川はないですねぇ。楽しい

 

さてニューロッドも届いたしまだまだ渓流アタックは続けますよ。

次回が楽しみですね。

 

 

 


2017/6/3  天竜川水系/とのりん/ブラウントラウト、アマゴ

アクアライズ フィールド テスター : とのりん

 

2017年 6月3日 渓流アタック。

 

久しぶりの土曜日の休日。

ゆっくりと渓流アタックに行ってきました。楽しい

 

狙うはアマゴでしたが先にブラウントラウトを釣ってみます。

水量は前回来た時よりも上がっています。

活性も上がったかな?

キャストすると直ぐにドカンと良型が食ってきましたが!

ノリませんでした。悲しい

 

次のアタリも不発。

そんなに活性高くないかも?

魚が食いやすいようにアップキャストで転がしリーリーングするとガツンとHIT!

今度は見事フッキングです。ときめき

 

シュールスライドエリアでブラウントラウト30cm位。拍手

シューススライドエリアプロとカラーでのHITです。

 

今回使用したのはエリアのプロトカラー。

何色か用意して取っ替え引っ替え投げてみました。

 

ようやくのHITに一安心。

釣りにも余裕が出たところでまたまたHIT!ときめき

 

多少サイズダウンです。ペンギン

 

この川では珍しい魚も釣れました。グッド

 

小ぶりなアマゴ。ときめき

 

いつもなら納竿のポイントに着くも今日は時間的に余裕が有る。

更に上ると対岸のボサの下に大型の魚発見。びっくり

明らかに捕食行動してる。

 

これは釣れるかも?

鼻面通すと反応して追ってくる。

食わせの間を取るようにリーリングしたらドカンとHIT!

ナイスサイズのブラウンでした。

 

痩せていますが35cmオーバーです。

 

川の規模に対して大きな魚。

流石ブラウン、条件悪くても大きく育ちますね。

 

コレをリリースしてリバーチェンジ。

次はアマゴ狙って実績ポイントに行ってみました。

 

ここは渇水したまま。しょんぼり

厳しい戦いになるかな?

ブラウンと違ってアマゴは早い釣り。

ルアーを底から切って弾むようにリーリングするとガツンとヒット!

大きくありませんが狙い通りアマゴゲットです。拍手

 

やはりアマゴはよく引いて面白い。ときめき

 

直ぐに釣れたので意外に活性が高い?

と思いきや後が全然続きません。悲しい

やはり渇水の影響で活性が低いようです。冷や汗

粘らずに昼少し前に終了しました。

 

それでもソコソコ釣れたので楽しめました。

季節はもうじき梅雨。

水量も回復することに期待です。グッド

 

極小スプーンでの渓流釣は奥が深いです。猫

 


2017/5/21 天竜川水系渓流/とのりん/ブラウントラウト

アクアライズ フィールド テスター : とのりん

 

2017年 5月21日 天竜川水系渓流。

 

今週で連続3回目、またしてもブラウンが釣れる川に行ってしまいました。豚

いや本当はアマゴも狙っているのですがブラウンが先に食ってくるので中々アマゴが釣れない川になってしまいました。しょんぼり

更に年券も買っているので出来るだけ行ったほうが良い!

という訳です。楽しい

 

川に着くとエラく渇水。冷や汗

最近雨が降っていなかったねぇ。

厳しい事が予想されましたが意外に魚が出てくる。

でもなかなかフッキングしない。

よく見りゃフック伸びていました。悲しい

対岸に引っかかった時、無理に引っ張ったのが良くなかったみたいです。

 

フック替えて気を取り直してキャスト開始。

渇水で流れも弱いのでアップキャストで転がし。

2g以上のルアーだと厳しいですが重量の軽いシュールスライドエリアだから出来る技です。

イメージは川虫が下る感じ。

底に当てながらデロデロと流れを下らせてくるとガツンとフッキング!びっくり

 

エリア1.4g FLオレンジでのHITです。

 

ソコソコのサイズだったので面白く引きました。

これで続くかと思いきやそうは簡単には行きません。

結局これが本日の最初で最後の肴になってしまいました。しょんぼり

でも釣れたので良いか。ときめき

 

次回はある程度雨が降ってから来ようかな?

そろそろイワナも釣りたいし何処に行くか悩みますね。見る


2014/5/14 天竜川水系渓流/とのりん/ブラウントラウト

アクアライズ フィールド テスター : とのりん

 

2014年 5月 14日 天竜川水系アタック。

 

先日ブラウントラウトを釣りに行った河川。

本日再び行ってきました。楽しい

 

ブッシュの多い小渓流です。

 

今回の釣行は前回と違って大苦戦。冷や汗

それはクモの巣が多かったからです。

この時期から渓流ではクモの巣が多くなって釣りにくくなります。

広い川なら問題ありませんが小渓流だとキャストの度に絡んでコブになります。

僕の愛用する拘りのスピンキャストタックルがこのクモの巣に極端に弱い!

スプールが他のリールと比べて極端に狭いのでこのクモの巣のコブが折り重なると中で引っかかり飛ばなくなります。悲しい

その度にラインを一度切って取り除かなければなりません。

そんなこんなで大変な釣り。

 

更に魚の活性も下がって喰いが浅い。

HITしても直ぐにバレる。

こりゃ参った。

 

それでも頑張ってなんとか一匹釣れました。ときめき

 

小ぶりなブラウントラウト。

 

エリア1.8gクリアブルーでのHITでした。

 

残念ながらこの一匹で終了。

それでも釣れてよかったです。拍手

 

とまあ中々大変な河川ですがもう何回かは行きたいです。

河川は小さいですが中々の大物が潜んでいます。

前に夏の盛りで40オーバーのブラウンが釣れたこともありますから。

アマゴではこのくらいの小さな流れでは中々大きくなれませんがブラウンなら可能。

今年も大きいのが釣りたいです。グッド

 

 


2017/5/4 天竜川水系渓流/とのりん/ブラウントラウト

アクアライズ フィールド テスター : とのりん

 

2017年 5月4日 天竜川水系渓流アタック

 

渓流魚の活性が上がる5月になりました。

今日は久しぶりの渓流にブラウントラウト狙いで出撃してみました。

 

水深のない緩やかな小渓流です。

 

今回は川の規模を考慮してシュールスライドエリア1.8gを使用。

軽量スプーンの利点を生かし、自然に流れにのせ緩やかなアクションで誘います。

水生昆虫が水中を漂う感じをイメージですね。

軽いので食わせの間で完全に止めることも可能。

スレた魚に有効な釣り方だと思います。

 

開始直後にチェイス!びっくり

水量は少ないが意外にも活性が高いかな?

魚が定位しやすい淵尻を丁寧に流すとガツンとHIT!

 

エリア1.8gFLオレンジで小型ながらなんとかブラウン確保です。ときめき

 

一匹釣れて一安心。

それからは連続HITです。

 

これも小型。

 

多少マシなサイズかな?

 

しかしブラウンしか釣れない。

以前居たアマゴは何処に???冷や汗

 

と思っていたら淵でナイスサイズのアマゴをバラシ。

う〜ん、残念。悲しい

 

それでもブラウンは活性が高くよくチェイスします。

最後の最後でガツンとHIT!

 

コイツは尺オーバーでよく引いた。

エリア1.8g、クリアブルーでHITです。

 

こいつをリリースして終了。

最後までブラウントラウトしか釣れませんでしたが十分楽しめました。

シュールスライドエリアでも条件次第で十分釣りになります。

スリムなボディーは必要以上なアクションをせずナチュラルに水になじみます。

機会があったらぜひお試し下さい。

 

 


2017/4/3 九頭竜川サクラマス遠征Vol.2/とのりん

アクアライズ フィールド テスター : とのりん

 

2017年 4月3日 福井県九頭竜川

 

前回の遠征から2ヶ月。

本日今季二回目の九頭竜川サクラマス遠征に行ってきました。

今回も前回同様九頭竜川に精通されているKさん。

やはり前日から泊まり込んでとアタックです。

 

中角橋下流右岸から入りました。

 

状況は先週末から悪いらしい。冷や汗

なんでも水量がかなり減っている模様。

僕はさっぱり分かりませんが?

取り敢えずシュールスライド60 16gUGIからスタート。

水深がある場所なので19gでもいけそうでしたがストラクチャーがあるかも知れない。

警戒して初めは軽めのルアーで探りを入れます。

クロスで投げてカウントダウン。

ドリフトさせてダウンで回収するとどうやら根がかりの心配はなさそう。

なので19gにチェンジしていたら・・・・・。

 

Kさん既にHITしてるじゃん!!びっくり

開始して大して時間経っていませんが・・・・。(汗)

 

見事なサクラマス。拍手

 

シュールスライド60 16gHRGでのHITでした。ときめき

 

これは意外に今日はイケル日?

と思いましたが3時間同じ場所で粘りましたがその後はサッパリ。ショック

堪らず移動です。

 

上流に行ったりしましたが・・・・。

状況はさっぱり好転ぜず。冷や汗

 

結局お昼すぎまで粘りましたがカスリもしませんでした。

聞く所によると今日はマヅメ時しか狙い目は無かったみたいです。

僕みたいな経験の浅い人間が直ぐに行って釣れる魚じゃ無いですね。(汗)

それでも未だ諦めていませんが。グッド

 

まあ今は経験を積む時だな。

 

帰りにソースカツ丼で有名な福井市内のふくしんさんで食事〜♬

するとナニコレ!!激ウマなんですけど!ときめき

 

もう一度コレを食べに来るかな?

 

 


2017/3/1 天竜川本流解禁/とのりん/レインボウ

アクアライズ フィールド テスター : とのりん

 

2017年 3月1日 天竜川本流アタック。

ようやく全国的渓流解禁の本日、地元天竜川も解禁になったので本流トラウトを狙うべく出撃してまいりました。拍手

とその前に地元渓流でアマゴ釣り。

こちらは餌でしたが。楽しい

 

さてアマゴ釣りに手間取って大きく出遅れましたがなんとか釣り場確保。

他のアングラは10人も居ないくらいかな?

見ているとポツリポツリと釣れている。

僕は午後から仕事なので長居はできなく短時間勝負!

早速始めます。

 

使うタックルは通好みの激渋スピンキャストタックル。

バスプロッショップスのエクストリームETXSC10+メジャークラフトのゴーエモーション6.5f。

去年はベイトタックルでしたが斜め上を狙っている僕は今年はこいつも使ってみます。

 

憧れのスピンキャストの本流アタックです。ときめき

 

さて釣方はクロスに投げてからのダウンドリフト。

水深もさほどなく流れも緩いのでシュールスライド60の8gをセット。

多少濁りもあるのでアカキンのHRGを使用します。

ダウンドリフトといっても多少リフト&フォールさせます。

リフトは鋭く回転させる感じ。

フォールはヒラヒラ感を与えるためテンション完全に抜く感じ。

これを繰り返していたら・・・・・。

 

ガツンとHIT!びっくり

 

しかも遠い。冷や汗

流れに乗って中々の引き。

しかしリールがイマイチ。

ドラグの出がスムーズじゃない。

巻きパワーも弱め。

手こずりましたがなんとかライディング成功です。拍手

 

40cm位のレインボウでした。

 

さてコレ取り込んで速攻で撤収〜!

なんとか午後の仕事に間に合いました。楽しい

 

あっという間に決着の出来過ぎな釣り。

サクラマスやサツキマスも感じで釣れれば良いのですが・・・・。

これからいよいよトラウトも本格的にシーズンに入っていきます。

できる限り頑張りたいと思います。豚

 

 

 


2017/2/1福井県九頭竜川サクラマス遠征からのシマゴン/とのりん

アクアライズ フィールド テスター : とのりん

 

2017年 2月1日 福井県九頭竜川サクラマス遠征

 

前から釣ってみたかったサクラマス。

先日念願の九頭竜川サクラマス釣行に行ってきました。ときめき

 

雪はありませんが激寒です。冷や汗

 

同行者は良くご一緒するKさん。

九頭竜川サクラマス歴は長いらしく僕一人ではどこに行ったら分からないので助かりました。

前日の21時に磐田発。

福井市内に2時頃到着。

解禁日はオールナイト営業の越前フィッシングセンターさんで漁券購入しました。

 

ゴールドでとてもゴージャスな券です。おてんき

 

最初に入ったポイントは下流側。

それにしても混んでいました。

シュールスライド16g&19gでダウンクロスからの転がしするつもりでしたが下流側のアングラーが近いので無理。

ポイント空くまでアップキャストからのリーリングで粘ります。

やがてポイントが空いたので転がし開始。

ゴロゴロ底を転がしても意外に根がかりしませんでした。

 

が! 4時間近く頑張りましたが全く反応ありませんでした。悲しい

周りでも釣果無し。

この辺は魚がいなかったのかなぁ。冷や汗

 

雰囲気は良かったのですが・・・・。

 

昼からは中流域に移動して釣り開始。

ここは朝一で釣れたらしい。

ほかの魚も入っている可能性が有り!

期待大です。ときめき

 

ウェーディングポイントです。

 

川に立ちこむと当然ですがチベタイ。冷や汗

膝下までが限界です。

下流域よりも更に雰囲気良し!!

これは釣れるかも???

 

と期待しましたが。

天候激変!

冷たい雨が降ってきました。あめ

それでも頑張りましたが益々強くなる雨。

やがて我慢の限界が来て一時間ほどで終了です。悲しい

 

やはり2月の福井は寒いです。

 

今回は釣果無しでしたがこれを機に又訪れたいと思いました。

次来るとしたら・・・・暖かくなってからだなぁ。しょんぼり

 

という訳で撃沈で帰ってきたのですが何か釣りたい気持ちは収まっていない。

ちう訳で本日しまごんで管釣りアタックです。楽しい

 

ゆるい管釣りです。

 

それにしても今日は風が強かった。

ライン水に付けていないと風で引っ張られてアタリ取れません。

おまけに激渋!!

 

と思いましたが昼に近くなるとアタリも増えてソコソコ楽しめました。拍手

 

放流はなかったですが前回よりも釣れました。

 

渋めのカラーのヒットが多かったです。

 

風がなかったらもっと釣れたのになぁ。

それでもほぼ貸切だったので好きな場所でやれました。

練習としたら十分な釣り。

おかげで大分上達したんじゃね?ときめき

 

今日もスピンキャストな釣りでした。猫

 

 

 


2016/12/18 裾野フィッシングパーク/とのりん、YUKI

アクアライズ フィールド テスター : とのりん

 

2016年 12月18日 静岡県裾野市裾野フィッシングパーク

 

いよいよ管理釣り場シーズンになりました。

と言うことで今日はYUKIちゃんと静岡県裾野市の裾野フィッシングパークに行ってきました。

 

アタックするYUKIちゃん。ときめき

 

昨夜ようやくルアーの準備。

約一年ぶりなので時間掛かりました。冷や汗

 

取り敢えず1.4g、1.8g揃えました。

 

釣り場に着くと結構な人出。びっくり

ポンドは幾つかあるのですが移動も出来ないくらいでした。

到着も9時半も回っていたので仕方ないですね。

それでも1.4gRKレッドでスタートすると直ぐにHITしました。

 

35cmくらいかな?

 

魚もヒレピンでコンディション良かったです。

 

既に明るかったのでレンジは低め。

人も多くプレッシャーも高いのでアタリがあっても中々ノラない。

それでもカラーチェンジするとアタリが出るパターンでした。

 

スピンキャストタックルでのアタックです。

 

大物もいるポンドもありましたが何処も満員御礼で入る余地なし。悲しい

残念!!

次回は空いている時に来たいですね。鳥

 

風もなく暖かな日でした。

 

 

 


2016/6/25 静岡県天竜川水系 とのりん/アマゴ

アクアライズ フィールド テスター : とのりん

 

2016年 6月 25日 静岡県天竜川水系渓流。

 

夏になると虫が多くなるので僕的には渓流はクローズになるのですがあと数回は行きたい。

という訳で地元渓流に行ってきました。

 

この川は流れも弱く水深もないので3.5g以下の軽いルアーが有効。

今回使ったのはシュールスライドエリア1.8g。

このルアーは膝下までのシャローエリアで魅せる釣りが出来きます。ときめき

 

こんな川です。

 

ルアーの引き方はアマガエルが早く泳ぐようなイメージ。グッド

素早く移動させてポーズの繰り返し。

これを流れにのせて自然に行います。

なのでアップキャストの釣り。

不自然になるのでクロスさせたりはしません。

浮き上がってしまいます。しょんぼり

 

するとこんなアマゴがHIT♪拍手

HITルアー シュールスライドエリア クリアオレンジ1.8g

 

この釣りの強みはかなりのシャローが引けること。

この時期かなり浅瀬でも魚が付いています。魚

重量のあるスプーンでは底に引っかかるか動きが不自然になります。悲しい

 

足首くらいのシャローで出た一匹。

 

具体的にはこんな瀬で。

 

シュールスライドエリアはそのサイズ&軽さで非常に静かにポイントに着水させることができます。

プレッシャーの高いポイントではローテーションに加えると有効です。

僕はシルバー系で攻略するのが好きなのですが今日は雨が降りそうなくらいに曇っていたのでゴールド系にアタリが多かったですね。

 

ほとんどこのクリアオレンジで釣りました。

 

何とか頑張って10匹いくかと思いましたが9匹目をバラしたところから後が続かず・・・・。冷や汗

まあ十分楽しめたからOKでしょう♪

管理釣り場で有効なシュールスライドエリアも使い方次第では渓流でも十分通用します。

機会がありましたら是非試してください。おてんき

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

全国天気予報

最新の記事

categories

archives

links

profile

書いた記事数:383
最後に更新した日:2018/04/14

search this site.

others

mobile

qrcode