2019/12/1 フィールドテスター 釣行レポート : 遠州灘サーフ / ブリ / コーシャ

アクアライズ フィールド テスター : コーシャ

 

こんにちは、フィールドテスターのコーシャです。

 

いよいよ、3連休の最終日。

連休最後の日として、釣果アップしたいところです。

 

この日は、地域の防災訓練があったので、近場のサーフに入りました。
 

 

20191201_コーシャ_サーフ風景_01

 

 

海の状況は、風も無くベタ凪ぎ。

釣りはしやすいですが、釣れる気がしません。

 

まずは、シュールスライドソルトのAQMカラーでキャスト開始!

 

6時を周りましたが、周囲を見渡しても遠くの方でエイを釣った人以外誰も釣れていないようです。


タイムリミットは7時。

ギリギリまでやって帰ろうと思いながら、とりあえず投げ続けました。


6時45分頃に、波打ち際で良いアタリがありましたがヒットせず・・・
左隣のアングラーさんが偶然知り合いだったので、アタリがあった事を伝えました。


その後すぐに、その左隣のアングラーさんのロッドが曲がり無事ランディング。

コンディションの良いシーバスでした。(羨ましい~)


先程の私のアタリもシーバスだったのかなと思いつつ、ふと東の沖に目をやると鳥が二羽旋回しています。


青物の動きは早いので、ひょっとしたらこちらにも回遊してくるかもと思いフルキャスト。

風も無いので良く飛びます。

 

着水後に、少しだけ沈めてから糸ふけを取って、2アクションを入れてからフォール

すると、コツンとバイト。直後に合わせを入れました。


ロッドに重みを感じ始めた直後、一気に魚は沖に走り始めた!!

この感触は、青物に違いない。

 

慎重にやると同時に、絶対とってやろうと気持ちが入ります。
ドラグは緩めにしておいたので、そこそこ走らせておいてから徐々にドラグを閉めて行き魚の走りを止めます。

 

そこからポンピング開始。
右隣の方も、ルアーを回収し見守ってくれています。(ありがとうございます。。(*^^*))


度々ドラグがでましたが、波打ち際まで寄ってきました。
しかし、ベタ凪ぎなので寄せ波が中々こない。

 

ようやく小波が来たので、後退りして少しずつずり上げます。

 

すると、左隣の知り合いの方がリーダーを持って引きずりあげてくれて何とか無事ランディング。

 

 

 

20191201_コーシャ_ブリ_02

 

20191201_コーシャ_ブリ_01

 

 

連休最終日に、ドラマチックな展開!!

80オーバーのブリサイズ。

 

ヒットルアーは、シュールスライドソルトのAQMカラーでした。


喜びもつかの間、時計を見るとタイムリミットの7時。

慌てて帰りました。

 

今シーズンは、まだまだ青物のチャンスがあると思われます。
皆さまもチャレンジしてみてはいかでしょうか(*^^*)

 

  

  

  

●使用タックル

ロッド:ヤマガブランクス バリスティック96

リール:ステラ4000XG

ライン:PE1.0号

リーダー:22lb

 

 

Surre Slide SALT 75 23g AQM

 

Surre Slide SALT 75_23g_AQM

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

全国天気予報

最新の記事

categories

archives

links

profile

書いた記事数:353
最後に更新した日:2020/03/31

search this site.

others

mobile

qrcode