2017/7/2 天竜川水系渓流/井嶋&とのりん/トラウト

日曜日に再び井嶋代表とともに再び渓流アタックに行きました。

今回は色んな魚が釣れる県外の川です。グッド

 

今回も小規模河川。シュールスライドエリアの効果が発揮できるポイントに来てみました。

 

前回来た時は渇水でしたが最近の雨のため水量はかなり回復。ときめき

5割増しかな?

 

これは活性が高いはず?

と期待しましたがこれがなかなかどうして。

魚のチェイスがあるけど食わない。冷や汗

開始早々に井嶋さんにアタリがあった後はしばらく沈黙。

どうしてかなあ?

と思いましたがどうやら先行者があったみたい。

日曜日なので仕方ありませんね。悲しい

 

アタックする僕。

 

シュールスライドエリアを使っての渓流釣のコツはそのシルエット小ささ、軽量を生かした釣りをすること。

軽量さを生かして流れに乗せ軽いトゥイッチを入れてやると魚に警戒心を持たせない実妙な動きをします。

もしくは完全にボトムをとって底に当てるようにリーリング。

水生昆虫が流れを下るイメージで流します。

 

なんだかんだで午前中の部終了〜。

井嶋さんが釣ったレインボウのみでした。しょんぼり

 

ネイティブプロトでのHITです。

 

それでも練習に来ているので贅沢言いません。

流れを変える為、コーヒータイムにしました。ときめき

 

トースト付きです。

 

さて今回もテストに来ているので昼一は各社各種のルアーのアクションテスト。

いっぱい持って来ているルアーを投げてアクションをみてシュールスライドと何が違うかを伊島さんに体感してもらいます。

フローティングミノーの動きが気に入っていらしゃいましたね。楽しい

 

そんなこんなで引き続きシュールスライドアタック。

僕も入れ替わり釣らせてもらって何とかHITしました。拍手

 

20cmちょいの魚でした。

 

釣った時はレインボウと思いましたが何か変?

レインボウ独特の斑点がないんです。

俗に言われるホウライマスですね。びっくり

 

続いてレインボウ。

通常このくらいは斑点があります。

 

さて午後からは強かった日差しも雲に覆われ良い感じに。

ラインや着水時の影も気になりません。

 

そして待望のビックワンがHIT!

アタリは底に当たったかのような感じ。

石かなと思ったら魚食ってるじゃん!びっくり

慌てましたがなんとかライディングです。グッド

 

40cm前後のホウライマスでした。

 

僕だけではなく井嶋さんも立て続けにHIT!

アマゴ大中小GETです。拍手

 

コイツは中々のサイズでした。

 

ミドルサイズ。

 

結局6時間近く釣り登って納竿。

時間があったらもう少しやりたかったですが17時も回っていると流石に帰り時間も気になります。冷や汗

梅雨が明けるまでは比較的釣りやすいと思います。

今月中にあと何回かは来たいですね。猫

 

中々内容の濃釣行でした。

 

とのりん



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

全国天気予報

最新の記事

categories

archives

links

profile

書いた記事数:379
最後に更新した日:2017/10/22

search this site.

others

mobile

qrcode