東京湾 テスター・コータくんからの報告

 昨日、テスターのコータ君から、メールが届きました。

東京湾、GW、激混みのポイントで、



プロトジグにて、



一人だけ、釣れていたらしいです・・・。

W・・・プロトジグの存在を忘れかけていました・・・(・_・;)

コータ君、ありがとうございました!<m(__)m>

                 アクアライズ 開発担当 W


フィールドテスト レポート

 管釣り、浜名湖、サーフ、浜名湖沖、河口シーバスとテストが重なりすぎて、スケジュールを組むのが大変な最近・・・・。


当然、寝不足&疲労で頭がボーっとしています・・・・・。


昨日は浜名湖沖でどうしても試したいことがあり、前日徹夜で、湖内〜沖〜湖内と5:00〜18:00まで釣り続け、半分寝ながら自宅に到着し、食事もとらずに爆睡でした。



朝一は湖内の鳥山の中でシーバスを数匹釣るもののボイルしているのはチーバスばかりでMAX45兒澆泙蝓


潮止まりを狙って今切口を出るも23ftのプレジャーでは危険を感じ退散。


一旦帰路に就くも、途中の沖が見える橋で沖をみるとうねりが若干おさまっている!!


すぐにUターンし沖へ。同じように様子を見ていたのか、何艇か同じタイミングで今切口を出て行きます。


沖に出てみると意外とうねりが残っているので結局行きたいポイントは断念。


この時点で心がポッキリ折れました・・・・・。



せっかく沖に出たのだからと、なんとか心を奮いたたせて35〜39メートルくらいの近場でプロトのジグ中心にしゃくるも、釣れてくるのはアジ、フグ、エソ・・・・。



ラバー系のプロトを落とせばすぐにフグにボロボロにされるし、溜まっている疲労がドーンと重く感じます。


帰りに朝一に行った湖内のポイントの夜の状況を見たくて入るも、あっさり撃沈。


最終的に開発担当Wとふたり、意気消沈です。



苦労した結果の今日の収穫は?


・・・・・一つだけありました!

浜名湖シャロー専用にデザインしてあったルアーの結果が凄く良かったこと!


それに気づいて少し元気が復活した二人でした。






ルアーテスト

ブログアップが遅れましたが、昨日、浜名湖に来年向けの新ルアーのテストに 
行ってきました。

天候も穏やかで、湖内ではシャローから水深8メートルまで、さまざまな状況での数種類のルアーのテストを行い、予定していた確認業務は無事終了。

しかし釣果の方はチーバス数匹とエソのみという燦々たる結果でした・・・。



その後はボートシーバス用タックルのみで浜名湖沖に移動。
目的をシュールスライド・ソルトでの釣果出しとし、まずはプチボイルへのスプーン打ちで
アブコをゲット。



しばらく楽しんだ後、移動しながら魚探をかけていたら水深6メートルでボトム付近に反応がびっしり!

試しにシュールスライドを落とすと一撃で食ってきたのがコレ。


25僂らいのカマスの巨大な群れで、ボトムをとってリーリングを開始すれば即ヒットという
状態が続き、良いお土産を確保できました。

東京湾では去年カマスの釣果もありましたが、地元では、嬉しい初カマスでした!

 
スピニング  使用タックル
ロッド  斬鱸 GT S70 MH-RF
リール  ツインパワー4000XG
ルアー  シュールスライド・ソルト

ベイト  使用タックル
ロッド  斬鱸 GT B66 MH-R
リール  ジリオン100P
ルアー  シュールスライド・ソルト
      シュールスライド・90






1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

全国天気予報

最新の記事

categories

archives

links

profile

書いた記事数:379
最後に更新した日:2017/10/22

search this site.

others

mobile

qrcode