●AquaRise(アクアライズ)●フレッシュウォーター・ショア・オフショア…全ジャンルのフィッシュイーター達を仕留めるべく歩み続けます。



20017/8/12,15/静岡県磐田市サーフ/とのりん/ヒラメ

長く居座っていた台風も過ぎ去りようやく静かになった遠州灘。

早速調査に行ってきました。楽しい

 

マイクロベイトはいっぱい。

魚っ気はあるのですが釣れる魚も小さめでした。冷や汗

 

12日にPCYRでソゲヒラメ。

 

15日にAMGでソゲヒラメ。

 

同じ日に同サイズ。

 

夏の魚、コチが釣りたいところですが未だ岸に寄っていないのかなぁ?

50cmオーバーも釣れる季節なので是非とも狙ってみたいです。猫

 

とのりん


2017/8/12西伊豆、沼津サーフ 井嶋・とのりん

今日は休日ということで、テスターとのりんさんと西伊豆まで遠征してきましたき

 

遠州にはないこのサイズのゴロタ石の浜と魅力的な地形に期待が膨らみます矢印上

 

しかし、最初に入った戸田にある御浜岬で夜明けから8:00まで粘るも反応なし。

ベイトっ気も無く周りも釣れてないので見切りをつけて千本浜へ移動することに。

朝マズメ以降の時合に期待です。

 

 

朝の混雑もひと段落したようで意外とスペースがあったので、とのりんさんと並んでキャスト開始。

最近の釣果は小型シイラが中心ということで、遠州サーフでの使用タックルをそのまま持ち込み、

シュールスライド・ソルト23g AQMカラーをセットしました。

 

自分は初めてのフィールドということもあり、まずはボトムをとってからの1ピッチジャーク。

フォールのカウントダウンを調整し中層から表層近くまで攻めながら時合を待ちます。

 

その小型のシイラの回遊に期待して約1時間キャスト繰り返しているとついに隣の餌釣り師にヒット!

それを合図に時合突入です手

 

立て続けにとのりんさんにヒット!

ファーストヒットはシュールスライド・ソルト 23g KTHカラー

 

続いて上州屋 浜松駅西店オリジナルカラーのシュールスライド・サーフ ピンクイワシグローでサイズUP!!

 

その間自分はシュールスライド・ソルト AQMカラーで3バイト2ヒット2バラシ( ノД`)

着水直後のフォールし始めと表層付近のショートジャークで食ってきました。

 

とのりんさんは更に1匹追加し3連続ヒットです!

 

鳥も集まりだし状況が良いので更にルアーを目立たせるべく、アピール重視で

シュールスライド・サーフ 28g イワシカラーにチェンジ。

カウントダウンさせずに表層付近をジャークさせると直ぐににヒット!

少し強めに追い合わせをしてやっとキャッチできました汗

小型なうえに激ヤセなのが残念。。。

 

時合も落ち着いた頃、とのりんさんがもう1匹追加したところで納竿しました。

とのりんさんが4キャッチ、自分が1キャッチ。

次回はこの差を縮めないと。。。

 

遠州サーフと違い深さがあるので、現在進行中のプロトのテストにも最適き

今季何度か来ることになりそうです。

 

 

そして帰りに本日もう一つのお楽しみ、とのりんさんイチ押しのラーメン屋、田ぶしへ🍜

 

文句なく旨い!是非浜松に出店して欲しい。。。


2017/8/12 掛川野池 袋井Kさん ブラックバス

アクアライズでは比較的珍しい、バスの釣果報告が届きました( ^^) 

 

袋井市在住のKさん、シュールスライド・エリアでの釣果です!

 

シュールスライド・エリア 1.8g ブラック系プロトカラー

 

『可愛いサイズから40センチオーバーまで、着水から少しフォールさせてからのリトリーブ

でのヒットでした。水面直下のテロテロ巻きでも何度か出ましたが乗らず。。。

かなり魚を引っ張る力があるなと感じました』

とのコメントです ^^) 

冬場のジグヘッドで多用しているソリッドロッドのスピニングタックルを使用したそうです。

 

歯形がいっぱい手

 

Kさん有難うございました!

 

次回釣果も期待しています!


2017/7/29駿河湾沼津サーフ/とのりん/シイラ

毎年恒例になっている沼津サーフ遠征ショアジギに今年も行ってきました。楽しい

狙う魚はサバ、イナダ、ソウダガツヲ、シイラなど青物。

コレをドン深サーフのショアからキャスティングで狙います。

通常は30〜40gのジグを使って行う釣りですが敢えてソルトスプーンで狙ってみます。

 

使うスプーンは23gのソルト。

キャスティングの飛距離ではメタルジグ勢に一歩及びませんが十分な距離は出ます。

ある程度距離が出せるのならメタルジグよりも高いフラッシング効果で高活性の魚には有効だと思っています。

そんなこんなで夜が明ける前からスタンバイ。

薄明るくなる頃からキャスト開始!

 

しましたが・・・・。

 

魚からの反応は無し。冷や汗

浜にはずらーっと釣り人が並んでいますが全然釣れていません。しょんぼり

ベイトらしきものはチラホラ見えるのですが捕食魚がお留守のようです。

地元常連に聞くと先週までは釣れていたらしい・・・・。

よく聞くパターンですな。(汗)

それでも明るくなるとシイラの群れが回るとの事なので粘ることに。
周りの人がチラホラ帰る頃になると隣の人がなんかバラした。びっくり

 

どうやらシイラの群れが回ったみたい。

そのタイミングで早巻きジャークでバイト多数の後ドカンと3連続ヒット!びっくり


しましたが。

 

結局獲れたのは一匹だけでした。冷や汗

 

シイラ。ヒットルアー シュールスライドソルトAJI。

 

シイラはジャンプして大暴れするので面白いのですがよくバレます。

上手い人はあまりバラさらないのかな?

まだまだ修行が必要です。しょんぼり

 

結局群れも遠ざかったようなので納竿。

一匹しか釣れませんでしたが激渋の中、なんとか結果は残せて良かったです。

夏のうちは暫く通うことになりそうですね。グッド

 

とのりん


2017/7/23/長野県南部渓流/井嶋&とのりん/イワナ、アマゴ

梅雨も明けて夏本番。

そんな南信州の渓流に井嶋代表と僕とで渓流アタックに行ってきました。楽しい

 

かなり源流に近いエリアです。

 

井嶋代表と渓流釣に行くのも今回で3回目。

なのでちょこっとハードな遡行にチャレンジ。

イワナがいる源流アタックです。

 

使うルアーはもちろんシュールスライドエリアのネイティブチューン。

源流域の細かい釣りには向いているルアーですね。

子場所を叩いても釣り場が荒れることはありません。グッド

 

さて途中漁券を購入する場所で雨が少ないと聞いていたので苦戦を予想しましましたが、釣り始めるとチェイスも多い。

1匹目はあっさり釣れました。拍手

 

スマートですが頭の大きなやる気のあるアマゴでした。

 

その後すぐに井嶋さんにもイワナがヒット!

二匹で記念撮影です。ときめき

 

イワナは天然のヤマトです。

 

渇水気味らしいですが魚影の濃さに助けられて飽きない程度に釣れました。

中々天然魚でこれだけ魚影の濃い川は珍しいと思います。

 

ワイルドなアマゴHIT!

 

!

井嶋さんはイワナのHITが多かったです。

 

お昼まで釣り登ってリバーチェンジ。

釣り登っても道が付いていないので来た川を下るのは中々しんどいです。冷や汗

 

次の川は一気に里山まで下って比較的釣りやすい区間。

魚は多めでしたが中々ヒットまで持ち込めず苦戦しましたが今日一番の大きなアマゴがHIT!びっくり

体高のある立派な魚でした。拍手

 

中々こんな立派な魚は釣れません。

 

その後はチビを追加したのみでタイムアップ。

蓋を開けてみればそこそこ釣れました。

この時期にしては立派な釣果でしょう。ときめき

 

それにしてもアブが居なかったのがラッキーでしたね。楽しい

 

夏の渓流は涼しくて最高ですね!猫

 

とのりん


2017/7/20 浜松サーフ ヒラメ

昨日釣果画像を送って頂いた片桐様の奥さまより、連日の釣果画像が届きました!

 

シュールスライド・ソルト FRHでのサバの釣果です。

この他にも、残念ながら波打ち際でヒラメをバラしてしまったそうです。。。

 

昨日ブログで紹介した片桐様の奥さまで、一人で遠方まで釣りに行くほどの

ご主人に負けず劣らずの女性アングラーですマジで

 

釣果画像ありがとうございました!


2017/7/19静岡県遠州灘サーフ/とのりん/ヒラメ&マゴチ

今日はタマヅメに地元サーフに出撃してみました。

僕はタマヅメは釣れないのであまり好きではありませんが、ここは不思議とアタリのあるポイントです。

 

海に着くとルアーマンは僕一人。

西の方面にはアジの餌釣り師がズラッと竿を並べています。

波と風は穏やか、釣り日和です。楽しい

更に浜辺には小型カタクチイワシが数多く打ち上げられています。

これは釣れるでしょう。ときめき

 

期待してキャスト始めるとかなり沖、着水後直ぐにガツンとHIT!グッド

やたらブルブルするのでてっきり尺アジかと思い丁寧にライディングすると・・・・。

 

マゴチでした。拍手

ヒットルアー シュールスライドソルトKTH。

 

キープには及ばない小型。

更にサイズアップ狙ってキャスト開始。

すると再びHITしましたがバラシ。冷や汗

あまり引かなかったので同じサイズの魚かな?

ならばと大物狙ってサーフ28gをチョイス。

沖を撃っていると再びガツンとHIT!びっくり

 

これはまともな魚でしょうと言う引き。

横に走るので小型青物かな?

と思いましたが・・・・。

 

ヒラメでした。ときめき

ヒットルアー シュールスライドサーフPCPP28g

 

引きの割には控えめサイズ。冷や汗

結局これもリリースした所で終了。

サイスには恵まれませんでしたが楽しい釣りでした。

 

いよいよ小イワシも寄ってきたので再びチャンス到来か?

結果が出せるように頑張りますよ!!グッド

 

とのりん


2017/7/19 浜松サーフ 片桐様 ヒラメ

去年から度々釣果画像を頂いているKさんから本日釣果情報が届きました!

 

浜松サーフにて、シュールスライド・ソルト KISSカラーでの釣果です!

潮色も良く、いい雰囲気の中ヒットしたのは開始から1時間半経過した頃でした。

 着底後、直ぐにルアーの動きを感じながらリトリーブを開始し、20M先のブレイクライン

 でのヒットでした』

とのお話。

 

このKさん、実は以前からシュールスライドを気に入って使っていてくれた方で、

とのりんさんを通じて今年の5月にお会いし意気投合矢印上

なんとご夫婦共々、サーフのみならずトラウトフィッシング筆頭に非常に多くの

経験、実績と知識をお持ちの片桐さんというアングラーさんです。

 

常にシュールスライドが一番綺麗に動くのを手元で感じながらリトリーブをしている、

とのお話で、ヒット率が高いのも納得ですねき

 

今年福井県の九頭竜川でシュールスライド70でサクラマスを釣ったのもこの片桐さん。

 

アクアライズに心強い仲間がまた一人増えました(*^_^*)

 


2017/7/15矢作川水系&2017/7/17天竜川水系/トラウト類/とのりん

7/15と7/17、それぞれ県外までトラウト狙って遠征してきました。

始めは7/15、この日は矢作川水系の渓流に出撃です!

 

年に一回は来る川です。

 

この川の標高は高く1000m位あります。

主に釣れるのはイワナとアマゴ、それに加えて変わったトラウト類も釣れます。

以前来た時はブルックトラウトも釣れました。

今回も使用するルアーはシュールスライドエリアネイティブチューン。

専用カラーを施してあります。

 

これはシルバーAMG

 

釣り方は小型軽量を生かしたライトスプーンアタック。

シルエットも小さい2gにも満たない形状を生かした釣り方です。

基本アップキャストで流れと同じスピードで軽いアクションを入れながら引いてくる、と言うか流してくる。

水生昆虫が流下するイメージです。

メリットは自然なアクションで流すだけなので魚をスレさせない。

針に触らなければ魚によっては何回も出てきます。

逆にデメリットは流量の多い川ではあっという間に流されて非常に難しいです。

レンジは中層またはボトム。

アマゴ狙いでは中層、ブラウン、イワナ等はボトムを転がしても食ってきます。

魚がスレているときはボトム転がすのが有効だと思います。

 

さてこの川では主に中層を流して釣ることにします。

しかしまるで食ってこない。冷や汗

ちょっと水量が少ないか?

更に川岸には幾つもの真新しい足跡が!びっくり

相当プレッシャーが高そう。

なのでボトム付近を引くことにしました。

 

するとしばらくしてガツンとHIT!拍手

小さめなアマゴでしたが写真を撮る前に逃走。ショック

まあ仕方ない。

さらに攻めるとまたまたHIT!

 

今度はブラウントラウトでした。拍手

 

ここまできてブラウンですか・・・・。(汗)

 

う〜ん、折角標高の高い川に来ているのでイワナを釣りたい。

小場所拾う様な釣り方でようやくイワナゲットです!ときめき

 

残念なことに型は小さめでした。

 

結局これで終了〜。

う〜ん、もっとうまくやれば釣れていたはず?

反省して次回に繋げます。

 

それで7/17。

この日は天竜川水系の河川に行ってきました。

川に着くと中々の水量。

これは爆釣間違いなしか?

 

いつもの3割増しくらい。

 

期待して釣り始めると意外にも喰ってこない。冷や汗

魚のお腹もいっぱいか?

イヤそんなことより大量のクモの巣に閉口。

標高が低い渓流にありがちなのですがこの季節クモの巣が大量に発生します。

それも川を横断するように張るのでタチが悪いです。

軽量なシュールスライドエリアを投げると着水しない???

なんとクモの巣に絡まって浮いています。悲しい

 

それでも何とかクモの巣が少ないところを狙って釣り登ります。

そして何でもない淵を探っていたらドカンとHIT!びっくり

中々浮いてこないしかなりトルクフル、

ニゴイか?と思うくらい。

何とか浮かして無事ライディング♪

カッコイイナイスなブラウントラウトでした。ときめき

 

コンディションは極上でした。

 

AMGカラーでのヒットです。

 

大きさは35cm位かな?

先週釣ったイワナよりチト小さいですがファイトはそれ以上。

中々の大場所だったので苦労しました。

 

よく肥えた魚体でした。

 

名残惜しむように何枚も写真を撮って優しくリリース。

元気に淵に帰って行きました。拍手

 

これ釣ったのでもうお腹いっぱいな気分でしたがさらに川を上りました。

しかし釣れたのはアマゴ二匹のみ。

終始厳しい釣りでした。悲しい

 

アマゴも極上の魚体。

 

間違いなく天然魚でしょう。

 

釣果は大したことない二日間でしたが二日目に釣ったブラウンは良かった!

今年のベスト5に入る魚になるでしょう。

 

渓流釣もそろそろ夏休みか?

暑さで魚の活性も下がっているしね〜。ショック

次回は秋頃になるかも?

 

とのりん


2017/7/14 静岡県遠州灘サーフ/とのりん/ヒラメ

海の状態も悪く渋い中サーフに出撃してきました。

朝イチの遠征ポイントはゴミと濁りがひどくて釣りになりません。冷や汗

結局地元のポイントに戻って仕切り直しです。

 

さて海の状況は多少の濁りがある程度。

陽も上がっていましたが敢えてアピール系のソルトAMG派生カラープロトをチョイス。

通常AMGにイエローを強くしたタイプ。

よりキラキラ感が強いカラーです。

沖からゆっくり引いてきっちり波打ち際まで泳がせていたらホントに波打ち際でガツンとHIT!びっくり

型は小さめでしたが嬉しいヒラメでした。ときめき

 

30cm半ばかな?拍手

 

周りが釣れていない中、気合でGET!

運が良かったです。グッド

これ以上釣れそうもないし状況も悪いので終了〜。

もうちょいで海も回復しそうなのでこれから気合入れて頑張ります!猫

 

とのりん



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

全国天気予報

最新の記事

categories

archives

links

profile

書いた記事数:355
最後に更新した日:2017/08/16

search this site.

others

mobile

qrcode